電算【3640】からギフトカード4,000円相当が到着と配当金が入金!

スポンサーリンク
株主優待

こんにちは、TaskRockです!

電算からギフトカード4,000円相当が到着し、配当金が入金されました。最近は参議員選挙が公示され選挙活動が活発になってきました。東京だと主要駅では候補者が演説したり、現職の国会議員が応援に来たりと選挙自体が身近な存在なんですね。個人的には安倍総理の長期政権が良いのではと思っています。

 

 

  • 電算はどんな企業なの?

電算は1966年創立以来、長野県や新潟県を基盤として幅広い顧客の期待に応える総合情報サービス企業として成長しました。地方公共団体サービスは、豊富な業務知識により『自治体に強い電算』として全国規模で展開され、400以上の市区町村にシステムを導入しています。

 

 

  • 電算の株価と業績は?

電算の株価チャートを見ると、2017年8月から2018年3月まで2,200円台から2,600円台まで順調に値上がりしていました。しかし以降はどんどん下落していき、一時は1,800円台となりました。現在は2,013円と少し回復しています。

業績を見ると、2019年3月期の経常損益は-335百万円でした。2020年3月期の経常損益は361百万円となり、増収で黒字転換の見通しです。

 

 

  • 電算の株主優待と配当金は?

電算の株主優待は、100株保有すると4,000円相当の三菱UFJニコスギフトカードがもらえます。ギフトカードは使い勝手が良いのでうれしいですね。

 

 

配当金は1株あたり18円、100株1,800円で税引1,435円が入金されました。半期で1株あたり17円がありますので、年間で1株あたり35円となります。2018年3月期・2019年3月期・2020年3月期ともに1株あたり35円です。黒字転換の見通しで、増配に期待したいですね!

 

  • 電算まとめ

電算【3640】

権利確定月:3月末日

100株を2,502円で買付

100株保有すると4,000円相当の三菱UFJニコスギフトカードがもらえます。

現在は2,013円で-48,900円です。大幅なマイナスとなっていますが優待と配当金が魅力的ですので継続保有します!

 


株式ランキング

にほんブログ村 株ブログへ
にほんブログ村 宜しければクリックお願いします!

タイトルとURLをコピーしました